スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう11月がゆくー

(11月30日/2016)

 11月も今日が最後、今年も残りたったの1ヵ月か・・・

 秋の深まりとともに徐々に冬の入り口に近づいた今月。今シーズンはラニーニャ現象で寒冬になるといわれつつも、今月は「小春日和」と呼べるような暖かな日も数多あり、全般的には、気温高め、降水量多めの1ヵ月だったような気がします。そのせいか、あるお客さまから、キャベツの玉の締まりがいまひとつの気がする、という鋭い指摘も頂戴したり・・・

 さて、今月のできごと、いろいろ・・・

田んぼイベントのフィナーレ、「収穫祭」は11月3日(祝)のこと。

収穫祭1

 とても美しく晴れ上がった青空の下、田んぼの脇で、収穫したお米「プリンセスサリー」をナシゴレンやカレーで味わう。
 前日の雨の後でとても強い北西の風が吹き付けて寒かったが、心とお腹は熱かった?!

2収穫祭

お決まりのバリダンスは、やはり素敵だった。
みなさん、ほんとうにありがとう!

ごちそうさまでした!

 * * * * *

 さて、その田んぼイベントを企画した張本人のrieさんは、11月17日をもって無事に黒田農園での研修を終えました。
 研修最終日のこの日、またまたコバレレさんでお茶会をして、「一年半ご苦労様でした」と新たな門出をお祝いしました。

riesaki.jpg

 とても有り難いことに、めめさん(お店のおかみさん?!)が焼いたケーキを差し入れてくださり、美味しいコーヒーと美味しいケーキで、ささやかな集いでしたが、とても嬉しいひと時を過ごすことができました。
 とにもかくにも、いろいろ全部に、ただただ感謝です。

 * * * * *

 「天空の菜園」こと、高原野菜プロジェクトも今年の幕引きをしました。
 11月6日(日)、穏やかに晴れ渡ったひるがの高原は小春日和の、それはそれは佳き日でした。

ひるがのlast

 真っ青な空に紅葉が美しく映え、絶好の行楽日和・・・いえいえ、農作業日和でした!
 ひるがの高原での今年最後の畑仕事。諸々の片づけをして、雪に閉ざされる高原の冬をいつ迎えてもよいようにしてきました。
 そう、日曜日だったので行楽帰りの車で帰路は混雑して疲れました~~

 今年もイマイチやり切った感の乏しい取り組みでしたが、なんとか無事に今年も終えられてホッとしてます。さて来年はどうしますか・・・



 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ふき村・黒田農園

Author:ふき村・黒田農園
知多半島の真ん中、武豊町冨貴(ふき)地区で有機農業をやってます。
「一人農業」で畑も田んぼも…農薬や化学肥料を使わず日々キリキリ舞いしながら、でも適当に手を抜きながら?「ぐうたら」と開き直って、少しでもおもしろおかしく暮らしたいな…。
・・・と呑気な「一人農業」から一転、現在は3人の農業研修生を受け入れ、日々にぎやかに奮闘中?!
★連絡先はホームページにて
 (リンクからアクセス⇒⇒)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。