スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春遠からじ

(3月1日/2015)

 短い2月はあっという間に過ぎ去り、今日から3月。日もずい分長くなり、土曜の朝市に出かける朝6時過ぎも、真っ暗だったのに今はしっかり明るく、毎日の仕事を終えるメドの夕方5時も、まだ陽が落ちない。
 そして、とうとう2月は一度もこのブログを書かずに終わってしまった。

2-23梅の花

 2月の半ば過ぎには梅の花も咲き始め、先週はずいぶん春めいた暖かな日が続き、25日(水)には畑でウグイスの初鳴きを聞く。
 それより前の、まだ寒さ厳しい2月12日、畑の土手でたまたま土筆を見つけ、ブログのネタにしようと思って写真を撮った。

2月12日土筆

 季節は着実に進んでいく。
 元日のブログに「少しでも平和への明るいきざしが見えますように」と、祈るような言葉を綴ったけれど、とても、とっても暗澹たる気持ちにさせられるニュースが続く、たいへんな一年のスタートになってしまった。この国をめぐることもそうだけれど、新聞の国際面も、開くのが嫌になるようなニュースばかり。

 つれづれ思いを巡らせているうちに浮かんだ、今のkeyword・・・レジリエンス(resilience)、そしてエンカレッジ(encourage)・・・そしてそして、「いっしょに行きましょう I'll ride with you.」
 英語ばかりで恐縮だけれど、この1か月余りのことと共に、このkeywordsについて、後日書けたらいいなと思っている。
 暖かで明るい陽ざしの中にある春に向かって・・・





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ふき村・黒田農園

Author:ふき村・黒田農園
知多半島の真ん中、武豊町冨貴(ふき)地区で有機農業をやってます。
「一人農業」で畑も田んぼも…農薬や化学肥料を使わず日々キリキリ舞いしながら、でも適当に手を抜きながら?「ぐうたら」と開き直って、少しでもおもしろおかしく暮らしたいな…。
・・・と呑気な「一人農業」から一転、現在は3人の農業研修生を受け入れ、日々にぎやかに奮闘中?!
★連絡先はホームページにて
 (リンクからアクセス⇒⇒)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。