スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく田んぼ始める

(4月12日/2014)

 毎週土曜日の朝市村での販売を終えて帰って来た今日の午後、ようやく田起こしに取りかかりました。

田起こし

 この冬から始まった葉菜類を中心とした出荷に追われ、全般に遅れ気味の作業状況。なかでも田んぼはいちばん後回しになってしまい、我ながら「どうなることやら…」と思っていた(そう思うしかなかった!?)のですが、とにかく始めなきゃってことで、昨年稲刈り後はそのままになっていた田んぼの、トラクターでの耕起を始めました。
 今日のこの田んぼは、昨年は春に早めに代かきをして長期間水を溜めたことで、トロトロ層の形成がうまくいったようで、前年より格段に草が減った田んぼなのです。
 2月に見学に行った静岡県藤枝市の松下さんの農法に通じるものがあるように思っています。
 5cm程度の浅い耕起に始まる技術で「フワトロ層」の形成がポイントとなる技術。湛水状態を長期間続けることは「冬水田んぼ」にも通ずることだと思うのです。今年は取りかかりが昨年より遅くなってしまったので、昨年のような状態が再現できるかどうか不安なのですが、とにかく「いつやるの?」「今でしょ!」って昨年使い古された流行語ばりに(汗)まずこの一枚、本日、田起こし完了。
 よ~し、今までの遅れを「倍返しだぁ!!」・・・(ん?やっぱ頭の中はずいぶん遅れてる…)


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ふき村・黒田農園

Author:ふき村・黒田農園
知多半島の真ん中、武豊町冨貴(ふき)地区で有機農業をやってます。
「一人農業」で畑も田んぼも…農薬や化学肥料を使わず日々キリキリ舞いしながら、でも適当に手を抜きながら?「ぐうたら」と開き直って、少しでもおもしろおかしく暮らしたいな…。
・・・と呑気な「一人農業」から一転、現在は3人の農業研修生を受け入れ、日々にぎやかに奮闘中?!
★連絡先はホームページにて
 (リンクからアクセス⇒⇒)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。